momiji|雑貨・ガーデニングツール ・ 園芸用品 モミジ 

momijiは札幌のミニ大通で世界中のセレクト雑貨とフローリストツールとガーデニング用品を取り扱うショップです。

TEL/FAX 011-215-0075

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西13丁目1-27 ナムズビル2F

notice

MyLoFE 7-8月号特典について

本日発売の北海道ガーデニング誌MyLoFE 7-8月号」(偶数月25日発売)の読者サービス企画に当店も参加させていただいています。

今号付属の「まいろふぇカード」を道内数十店にのぼる園芸店・ナーセリーやショップといった参加店で提示すると、割引やプレゼントなど様々な特典が受けられるというお得な企画です。

当店では通常、本店でお買い物をしていただいた場合にのみサービス適用としていますが、今回は7月8日と9日に開催される十勝ヒルズGARDEN PICNIC2017のグリュック雑貨マーケットに出店している当店のブースでも同じサービスをご利用いただけます。

詳しいご利用方法や特典内容、他の参加店などについてはMyLoFE7-8月号をご確認ください。

今号も北海道の環境に合った植物やメンテナンス、ガーデニングやエクステリア関連などなど、新鮮で貴重な情報が盛り沢山で読み応えあります。オススメ!

GARDEN PICNIC 2017

1ヶ月先のイベントですが、きっとアッという間にその日がやってくる夏の一大イベントのお知らせです。

十勝ヒルズ「GARDEN PICNIC 2017」

期日 2017年7月8日(土)-7月9日(日)

場所 十勝ヒルズ【帯広駅から車で約20分・無料シャトルバス運行】

植物のポテンシャルを引き出すように手入れされた素晴らしいガーデンを堪能できるのはもちろん、今年のプログラムを見てもステキなイベントになるのは間違いなく、さらにFOOD GARDENのパクチー丼も気になって仕方ありません。

イベント中は、チカホでお馴染みの「グリュック雑貨マーケット」もフリースペースで開催され、そこへ当店も出店させていただきます。タイミングと在庫が合えばグレートデクスターのガーデナーも愛用する庭の掃除道具などなど、タフでカッコいいプロユースのガーデンツールを持っていけたらなと思っています。

イベントの詳細は以下GARDEN PICNICのサイトをご覧ください。

GARDEN PICNIC 2017

OUTLET

ヨゴレやキズがあったり、全然売れない残りの1個だったり、仕入れたけどこりゃウチのテイストじゃないやと思ってしまったものなどなど、オンラインショップで販売するには大きさや程度の理由で持て余していたアウトレット品を店内でのみ販売しています。

上の方や下の方や奥の隅っこにそっと置いていますので、掘り出しものを是非見つけてみてください。

クマ人気

20%OFFということもあってか、ものすごく売れていきましたサファリ社のクマたち。

まるで隙の無い本部長のような質感を見事に表現しているようで、手の平サイズなのに思わず敬語を使ってしまうほどの圧倒的な存在感です。

実店舗のSALEは本日5日まで。オンラインショップは7日(日曜)までとなります。

One sunny day in May.

よく晴れた水曜日です。

店の前のテラスに椅子をいくつか置いていますので、コーヒーでもご持参しながらミニ大通の新緑をどうぞお楽しみください。

GWに入って多くの方にお越しいただき、ありがとうございます。100枚用意していたインドからのインドらしいプレゼントは残りわずかとなってしまいましたが、実店舗の20%OFF SALEは明後日5月5日(金)まで開催していますので、近くへお越しの際はどうぞのぞいてみてください。

以下の画像はジワっと来るmakomoさんのハンカチ。母の日のプレゼントとしても人気です。

 

4th Anniversary Sale

昨日までのチカホ「グリュック雑貨マーケット」では、沢山のご来場とお買い物をいただき、ありがとうございました。そしてご出店の皆さま、イベントスタッフの皆さまもありがとうございました・お疲れさまでした。次のグリュック雑貨マーケットは7月18日と19日の開催です。またどうぞよろしくお願いいたします。

さて、来週5月1日で当店はOPENからとうとう5年目に入ります。

毎年書いていますが、ここまで営業してこれたのはやっぱり応援していただける皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

ささやかな気持ちがお礼になるかどうかはわかりませんが、本日4月27日(木)から感謝SALEを開催いたします。

実店舗では本日から5月5日(金)まで、1,000円以上お買い上げいただくとお会計から20%OFF、さらにほんの気持ち程度の贈り物をプレゼントしています。

オンラインショップは本日18:00から5月7日(日)23:59まで、合計4,000円以上お買い上げいただくとお会計から20%OFF、もしくは1,000円以上のお買い上げで感謝の粗品をプレゼントいたします(オンラインショップのSALE適用方法は下記の注意事項をご参照ください)。

また、モミジトートバッグをご持参いただいた方および、現在発売中の北海道ガーデニング誌「MyLoFE 87号」の読者サービス特典【まいろふぇカード】をご提示いただくと、更に割引が5%が上乗せ、つまり25%OFFとなります。そしてもう更に、モミジトートとまいろふぇカードの併用では30%OFF!!になるのです。いい情報とお得な特典満載のMyLoFE 87号は書店などでお買い求めください。

とうとう5年目に入りまして色々と企んでいますが、今後とも変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

【ご注意】

※まいろふぇカードの期限は6月23日まで。当店の特典はSALE期間外でも5%OFFとなります。

※まいろふぇカードはお会計前にカードをご提示ください。

※SALE対象は店内在庫品のみとなります。

※委託販売品はSALE対象外となります。

※店内の書籍はSALE対象となります。

※オンラインショップは自動的にSALE価格となりません。4,000円以上のお買い上げでご決済時に以下のクーポンコードをご入力いただくとお会計から20%OFFになります。

クーポンコード CAGWQHTP

【オンラインショップの最終決済ページにクーポンコード入力欄があります。入力間違い・未入力、および期間外はSALE適用になりませんのでくれぐれもご注意ください】

※プレゼントは数がなくなり次第終了となります。

明日からチカホ

【訂正】先ほど公開したブログでリトープスの価格に間違いがありました。以下、正しい金額に訂正していますのでご確認ください。

明日24日(月)から26日(水)まで、チカホでのグリュック雑貨マーケット出店のため、ミニ大通の店はお休みをいただきます。

先日のブログ公開後からチラホラとお問合せをいただいている珍しい多肉植物やローズマリーの苗は明日なんとかチカホに持って行けそうです。リトープスは500円(税込)、ローズマリーは300円(税込)で販売いたします。探されていた方も多いようですが、マニアだけじゃなく初心者にもおすすめの植物です。育てかたやコツも説明しますので、どなたもお気軽にチャレンジしてみてください。

取扱いのコケについて

コケについてのご質問を多くいただいていますので、取扱い種のリストを載せておきます。尚、日に日に在庫数が減ってきましたので、売り切れの際はご了承ください。

**** コケリスト ****

・シノブゴケ・・・羽のような美しい苔です。半日陰の湿気を好みますが、比較的乾燥にも強いです。山の中の岩や倒木に張り付き自生しています。

・トラノオゴケ・・・少し光沢のある、羽のような美しい苔です。半日陰の湿気を好みますが、比較的乾燥にも強いです。山の中の岩に張り付き自生しています

・ハイゴケ・・・ふわふわ柔らかい苔です。日向から半日陰の湿気を好みますが、乾燥にも強いです。田んぼの脇や草むら、山の岩や倒木に張り付き自生しています。

・チョウチンゴケ・・・薄い葉質の美しい苔です。日陰の多湿を好みます。林道や渓谷沿いの湿った岩の上などに自生しています。

・ヒツジゴケ・・・羽のようなカワイイ苔です。半日陰の湿気を好みます。山の中の岩の上や倒木に張り付き自生しています。

・オキナゴケ・・・乾くと灰白色、湿ると黄緑色になる苔です。日陰の乾燥を好みますが湿度が高い環境でも育ちます。樹木の足元や林道に自生しています。

・ホウオウゴケ・・・鳳凰の尾羽の形をした美しい苔です。日陰の多湿を好みます。滝の近の水しぶきのかかる場所や湿度の高い岩などに自生しています。

・ヒノキゴケ・・・別名イタチのシッポと呼ばれ、動物の尻尾のような形の苔です。日陰の多湿を好みます。山の中の湿った斜面などに自生しています。

・ギンゴケ・・・斜めから見ると銀色に輝く美しい苔です。日向の乾燥を好み、多湿環境化では長持ちしません。道路脇などに自生する身近な苔です。

・ハマキゴケ・・・乾くと葉を巻き込むように縮れる苔です。日向の乾燥を好み、多湿環境化では長持ちしません。道路脇などに自生する身近な苔です。

・タチゴケ・・・深い緑色をした美しい苔です。日陰の湿気を好みますが多湿環境化では長持ちしません。苔庭によく利用されます。山の中の林道や斜面などに自生しています。

・タマゴケ・・・カワイイ球体のサクをつける苔です。日陰の多湿を好みます。山の中の岩壁などに自生しています。

・クシノハゴケ・・・モコモコという表現が合うカワイイ苔です。半日陰の湿気を好みますが、乾燥にも強いです。山の中の岩や倒木に張り付き自生しています。

・サワゴケ・・・ライトグリーンの美しい苔です。日向の常に濡れている場所を好みます。護岸された河川や用水路のコンクリート壁面などにも自生しています。

・ヒジキゴケ・・・小さな星の形をした美しい苔です。日向の乾燥を好み、多湿環境化では長持ちしません。山の中の日当たりの良い岩の上などに自生しています。

・リュウビゴケ・・・竜の尾を連想させる太い苔です。半日陰の湿気を好みますが、比較的乾燥にも強いです。山の中の岩や倒木に張り付き自生しています。

・カガミゴケ・・・乾燥すると非常に光沢のある、小型のハイゴケのような苔です。オキナゴケと一緒にいる事が多く、半日陰の乾燥を好みますが、多湿環境化でも育ちます。山の中の岩や倒木に張り付き自生しています。

・ネジクチゴケ・・・非常に細かい苔です。深緑色の細かいスナゴケといったイメージ。乾燥して縮んでも水をかけるとすぐに開くのもスナゴケと同じです。日向の湿気を好みます。道路脇などに自生しています。

 

以上です。そして添付の牧場っぽい画像はハイゴケとヒノキゴケとシノブゴケだけで緑化したボトルの中の風景です。

Sparkle Sparkler

先ほどFMラジオ Air-Gの人気番組「Sparkle Sparkler」の生放送に出させていただきました。

たまたま番組を聞いていただいた方から早速のお電話をいただいてビックリしましたが、私のシドロモドロな内容をリポーターの古屋さんが上手にまとめていただいたとのことでホッとしています。

Sparkle Sparklerスタッフの皆さま、お聞きいただいた皆さま、ありがとうございました。 

Air-G Sparkle Sparkler 毎週月〜木12:0015:55 ON AIR!