momiji|雑貨・ガーデニングツール ・ 園芸用品 モミジ 

momijiはセレクト雑貨とフローリストツールとガーデニング用品を取り扱うショップです。

TEL/FAX 011-215-0075

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西13丁目1-27 ナムズビル2F

12月

仕事納め

本年最後の営業日となりました。今年も多くの方からお世話いただき、心より感謝申し上げます。新年の営業につきましては当HPニュース欄をご覧ください。

来春でOPENから丸3年となりますが、応援していただいた皆さまのおかげでここまでやって来れました。暮らしの傍に植物がある楽しさを伝えたり、そこで頑張っていらっしゃる方々の裏方にまわるキッカケをつくりたいと始めた仕事なのですが、ようやくレールの敷き方が見えてきたような気がします。

来年も頑張っていく所存ですので、これまでと変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

画像は西武池袋線の某踏切り。佇まい、サウンドともになかなかいい踏み切りでした。ええ、もちろん店や営業とはほとんど関係がございません。

元旦、晴れるといいですね。それでは本日お会いできない皆さま、よい新年をお迎えください。

momiji店主

dec2015

御礼

昨日のグリュック雑貨マーケット、無事にどころか平日でしかも1日だけのイベント、さらに地上は大雪だったにも関わらず大盛況に終わりました。もうチカホに移店したほうがいいんじゃないかと思う程たくさんのご来店とお買い物をいただき、ありがとうございました。

そして、いろいろとお世話をいただいた他店の皆さま、裏方さん、売り場を切り盛りしてくれた札幌ハムプロジェクトのエミちゃん、主催者さま、全ての皆さんに感謝しております。

そのグリュック雑貨マーケット、実は年明けに第5弾が開催されます。

当店は出ませんが、またも人気のお店や作家さんが出店する強烈な2DAYSです。昨日使ったポイントカードもそのまま使えますので次回も是非チカホへ!

グリュック雑貨マーケットVol.5

期日 2016年1月18日(月)19日(火)11:00-19:00【最終日18:00まで】

場所 札幌市駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場【西】

18JAN2016

イベント大盛況です

外は吹雪にもかかわらず、チカホのイベント「グリュック雑貨マーケット」、大盛況です。

初めての出店で予想の3倍はアタフタしながらも周囲の方々やお店番のエミちゃんの助けもあってなんとか営業しています。

どのブースも「おぉ、すごい!」というショップや作家さんばかり。今日限りの人気イベントですので是非チカホへ足をお運びください。

イベントは本日19時まで。

グリュック雑貨マーケット

札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場(西)

尚、勝手ながらミニ大通店の営業は17時頃までとし、その後は店主もチカホへ向かう予定です。

UPしようと撮ったイベントらしい写真、撮れていませんでした・・・。

notice1 DSCN6497

グリュック雑貨マーケット

当HPニュース欄にも記載していますが、今週金曜日(12月25日)はチカホのイベント「グリュック雑貨マーケット」です。

こういう規模のイベントは初参加ということもあり、さっそく準備の段階でスムーズにつまづいております。当日は生まれたての小鹿のようなヨロヨロ営業になる可能性大ですが、どうぞ温かい眼差しでイベントとお買い物をお楽しみください。

常連さんから「イベントでは何を売るの?」とご質問があったり、イベント用に仕入れたものをウッカリ販売してしまったりしていますが、当日は植物雑貨を多く並べてみようと思います。もちろん植物雑貨とはたった今思いついただけの軽はずみな言葉なのですが、植物にどこか関係する道具とか植物モチーフのものとか植物由来の食べられないものとか緑色のものなど、いつものニッチなティストでザックリと並べてみようと思います。(添付画像は商品のほんのごく一部)

そして当日、イベント会場の店頭に立つのは実はこの店主でなく、演劇企画運営団体 「札幌ハムプロジェクトの素敵な某役者さんです。今回無理を言いましてお手伝いしてもらうことになりました。どうぞみなさま、お芝居の方もイベント営業もよろしくお願いいたします。(大型のものや専門性のあるガーデンツールなどはミニ大通の方で販売しています。ただしこちらは当日13:00~18:00までの営業となります)

グリュック雑貨マーケット(1日限定)

12月25日(金)11:00-19:00

札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場

DSCN6494

サバンナ盆栽

先日のFM NORTH WAVE「Precious!」放送、つたない話しをお聞きいただいた皆さま、ありがとうございました。25日のグリュック雑貨マーケットの告知どころか自分のことばっかり話していたように思いますがエキサイティングでとても楽しい時間でした。

DJの鹿島千穂さん、スタッフの皆さまに感謝です。ありがとうございました。

さてそのグリュック雑貨マーケットでも販売しようとしていますが、今年2月に近くの美味しいパン屋モンクールさんで開催した「モミジのみどり展」用にいくつか作り、その後もたまに作ったり即席ワークショップでもいくつか作った木のオブジェを店に少し並べています。

つくり手としてはサバンナの一風景+盆栽の荒木仕立てをイメージしています。

W20~25㎝程度、H20~35㎝程度、重量は200~500g程

1,080円~

 

DSCN6483

連載はじまりました

現在発売中の花新聞ほっかいどうで「世界の一流ガーデンツール」というコラムを書かせていただいています。

どんな環境でもちゃんと使えるもの、長く使えるもの、気兼ねなく使えるもの、手に取ると嬉しくなるもの、庭の外でも使えるものなどなど、土や植物に触れる側にとっての一流品をイメージしながら連載していければと思います。

本州ではポピュラーなガーデンツールなのに北海道の植生・気候条件下ではどうも使いにくい、サイズが合わず違和感を感じる、ガーデンツールなんてどうせこんなもんでしょ・・・と思っている方が多いのは事実。もし、そんなちょっとしたストレスがガーデニングをつまらなくさせているとしたら大問題です。

このコラムがそんなストレス解消のヒントになれたらと思いますし、「ここからはじめてみよう」と踏み出す人がいれば嬉しく思います。

ガーデナーやフローリストじゃなくても読みごたえのある「花新聞ほっかいどう」は毎月第2・4木曜日発売 257円(税込)です。

DSCN6470

ワークショップについて

ニュース欄に記載していますが次の日曜日(13日)、昼間にちょっと店をCLOSEさせていただきますのでご留意ください。

大々的な募集はしていませんが、店の奥の隅の上の方に張り紙で小さくアピールしていますワークショップ。どこかで噂を聞かれた方からお問い合わせをいただくこともあり、念のため概要をお知らせします。

「店にある材料で出来上がりも過程も楽しめそうなものを作るワークショップ」

平日の営業時間内限定、しかも営業しながら店の隅で作っていただくことになりますが、事前予約してもいいですし、時間がある方はその場で即決スタートも可能なワークショップです。

「何をつくってどれだけの時間と費用かかかるか」そこにいる店主までお気軽にお声掛けください。

ちなみに現在実施しているのは当店でお好きなポット(鉢)をご購入いただき、そこにプリザーブドやドライフラワーなどを使って小さな森をつくっています。

この費用は500円(税込・ポットは別売り324円~)、時間は20分程度、参加人数は一度に2名以内です。【費用は内容や材料によって変わりますので都度ご確認ください】

尚、店頭受付けのみ、メールや電話での受付けは行っておりませんのでご了承ください。

DSCN6422

掲載情報など

当HPニュース欄に書いていますように明日からお休みをいただき、次の営業は5日(土)からとなりますのでご留意ください。

現在発売中の「花新聞ほっかいどう376号」予告欄でご紹介いただいていますが、次号からガーデニングツールについての小さな話しを毎回1ページもいただいて連載することになりました。その名も「世界の一流ガーデンツール」。

とは言っても、気軽に使ったり庭の隅っこに置き忘れることができないような高価なものやコレクターズアイテムのようなものを紹介する気はありません。私にとって一流のガーデンツールとは、「気兼ねなく使える」「手に馴染んでずっと使いたくなる」「持つと嬉しい」「説明書きを越えて創造的な使い方ができる」もの。そんな一流品を道具屋というより園芸家やガーデナーの目線で紹介し、作り手の想いの欠片の側面だけでも伝えられたらいいなと思っています。そしてそこからガーデニングや植物に興味を持っていただいたり新しい楽しさを発見していただければ幸いです。

花新聞ほっかいどうは毎月第2第4木曜日発行、税込257円。定期購読やバックナンバーのお申込みは「花新聞」HPをご覧ください。

それから、明日12月2日(水)発行のフリーペーパー「オントナ」にこの店や私がチラホラ出ています。どういうことかどんなことか、知りたい方はオントナ12月2日号でご確認ください。

毎週水曜日発行のオントナは北海道新聞夕刊の折り込みや道新プレイガイドなどで入手できます。詳しくは「オントナWEB」をご覧ください。

記者さんをはじめ発行に関わられた全ての皆さま、ありがとうございました。

DSCN6432