momiji|雑貨・ガーデニングツール ・ 園芸用品 モミジ 

みどりの道具 みどりの雑貨 みどりの暮らし

06月

GARDEN PICNIC 2016

1ヶ月後となりました【花と食と農のテーマパーク 十勝ヒルズ】のGARDEN PICNIC 2016。

momijiのガーデンツールワークショップでは「切る道具」と「掘る道具」を中心にお話しさせていただきます。

大まかに、ガーデニングツールの【メーカー】と【ユーザー】の間には、当店のような【ショップ】が存在しますが、この3者の温度差を感じているガーデナーは多いと思います。そこで、どちらの熱も知るmomijiとして、メーカーとガーデナーとの橋渡しになるようなワークショップを目指します。

ガーデニングをはじめたいけどどんな道具をそろえればいいのか分からなかったり、説明書を読まなくても使えるハサミやショベルを「何となく買って、何となく使っている」という方が多くいらっしゃいます。自分と自分の庭に合った道具の選び方、作り手が望む使い方、ガーデナー独自の使い方、誰でもできる日々のメンテナンスなどを知ることで、ガーデニングツールがもっと楽に使えたり、道具や植物を長持ちさせることができたり、ガーデニングの新しい楽しみを発見することだってできます。

ガーデナーの目線でシガラミのない情報が書籍でもインターネットでもなかなか存在しない中、このワークショップから何か小さなヒントでもお持ち帰りいただければ嬉しいなと思っていま すので、これからガーデニングをはじめる方、既にガーデニングをやっている方、今さら聞けないプロの方でもどなたでも手ぶらでお気軽にご参加ください。

GARDEN PICNIC 2016

期日:2016年7月9日(土)・10日(日) 9:00~21:00(最終日17:00)

場所:十勝ヒルズ 北海道中川郡幕別町字日新13-5

アクセス(車):帯広駅から約15分、帯広空港から約20分

入園料とワークショップ参加費、お楽しみ抽選券などが含まれた1日券と、年間パスポート付きのお得な2日両日券は現在、札幌大丸プレイガイド、ローソンチケットなどで前売り発売中です。

尚、両日とも帯広駅そばの「とかちプラザ正面前」から十勝ヒルズまで往復の無料シャトルバスが30分間隔で運行されます(朝9時始発、所要時間約15分)。

イベントやワークショップなど、詳細は十勝ヒルズHPGARDEN PICNIC 2016公式HPをご確認ください。

garden picnic

なまくらです

英国ジョセフ・ベントレー(Joseph Bentley)の除草ナイフ(Weeding Knife)です。

インターロッキングブロックなど、ペイビングの目地にコテ先を入れて雑草をガリガリと搔き出したり、花壇や塀などウォーリングの壁際にはえた雑草を取り除きます。

こういう形状の除草ナイフは世界中にありますが、ジョセフ・ベントレー製の場合は、L字になったコテの内側がナイフ状になっていて、鎌のような刈り取りにも使えます。また、右利き左利きどちらでも使えますが、左利きの人には特におすすめ。

ナイフとは呼ばれるものの、刃物としてみると鋼材の焼入れが甘い「なまくら」といわれるもので、鎌やハサミのように研いで切れ味を追求することはできないと思います。しかしこの道具は、包丁やハサミと違って石材のすき間や土の中でガリガリ削る道具であり、焼入れなどを施した刃物ではそんな過酷な使用に耐えられません。「なまくら」としてつくられていますが除草に求める切れ味としては充分。秋のザックリ切り戻しにも使えそう。ステンレス製でサビに強く、溶接やオーク材のグリップもしっかりとできています。

ガーデニングツールの中でも土や地際に関連する道具は、まずタフなものを選ぶのがコツだと思っています。本来の用途を越え、【刈ろうが切ろうが削って掘って叩こうが】想像力豊かなガーデナーのワガママに応えてくれて長く使える、そんな素晴らしい除草ナイフです。

3,240

JB Weeding Knife

当店の香り

店でも個人的にも年中使っているオーストラリア「パーフェクトポーション」アウトドアシリーズ、欠品分が入荷しています。

薬事法の都合で効能などは書けませんが、ガーデニングやキャンプ、散歩だけじゃなく、部屋の香り付けや気分をリフレッシュする時に使う方も多く、当店ではシバレル冬だって売れています。

原材料を栽培する過程から安心できるブランド。類似品はとても増えましたが「やっぱりパーフェクトポーションじゃないと」という根強いリピーターが多いのも納得の品質です。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

pefect potion

タフなグローブ

使ってみてよかったからとお友達や同僚用に再購入いただいている耐熱、耐摩擦、耐刺突に優れたドイツのレザーグローブ(牛革)が久しぶりに入荷しています。

元は造船や溶接、鍛冶仕事用につくられていて、グローブとしてはちょっと重ためかなと思いますが、とてもしなやかで園芸家や石工・造園家にも喜ばれています。

バラやアザミのようなガーデナー泣かせのトゲはもちろん、植木屋のオジサンさんすら泣いてしまうニセアカシアのような長くて強靭なトゲにも、怒ったハリネズミにも暖炉やバーベキュ―使いにだっておすすめ。裏地もしっかりしていて、革手袋特有のにおいや蒸れ防止対策もキチンとされています。

全長は約35㎝、サイズはMLで、Mは少し大きめの女性サイズ。Lは男性におすすめのサイズです。

尚、新品のグローブですが野外使用目的の輸入品に多い、多少のヨゴレや傷がありますのでご了承いただける方のみお買求めください。

3,500円(税込)(次回入荷未定、売り切れの際はご了承ください)

glovesDSCN6798

メキシコのホウキ

モロコシを材料にしたホウキです。玄関やテラスやデッキ、ペイビング上の細かい砂や塵を掃いたり、もちろん部屋使いもできます。

人気だったレデッカー(ドイツ)の赤い柄のホウキととてもよく似ていますが、これはメキシコでつくられているもの。

仕上げはレデッカーよりもやや雑な気がしますが、太めの柄や留め具、固定方法などタフにつくられています。

おおよそのサイズ:長さ110㎝、幅20㎝

2,200円(税込)(次回入荷未定の限定品。売り切れの際はご了承ください)

DSCN6794