近況報告

昨年の中小企業新応援ファンド事業に続き、商品デザインやロゴといった意匠権や商標権を外国に登録するための出願費について、助成金(2019年度 中小企業等外国出願支援事業)を交付していただけることになりました。朝から小躍りしてしまうほどうれしいです。

公的な助成を受けるというのは、もちろん資金面ですごく助かりますが、実はそれ以上に、スタートアップの小さな会社にとって、「信用」という強力な後ろ盾となったり、外部からの目が入ることで「ボーッとしていられない」催促や激励の意味合いも大きく、どれも今のmomijiには欠かすことができない原動力となっています。

ご尽力いただいた皆さま、応援していただいた皆さま、本当にありがとうございます。

第一弾の商品開発はまだまだ続きます。権利化や商品化の途中でもあり、ここで内容をオープンにはできないのですが、庭を造っていた頃と変わらず、自分が何を作りたいか何を売りたいかということよりも、これを購入した人に何が起きるか、どう喜んでもらえるかという部分に注力して商品化を進めています。

また、日ごろから偶然をできるだけ取りこぼさないようにしている私は、これまでに数名のすてきな人と偶然に出会い、そこからも大きな力をいただいていまして、そんな方々の普段のご活躍もいつかここで紹介できればと思っています。