素晴らしくラクダ

レインブーツに限らず、履いたのはいいけどなかなか脱ぎにくい細身のブーツ。あなたがたまたまフクラハギを鍛えすぎたのが原因ではなく、どなたでもやっぱり脱ぎにくいものです。

そんな時に便利なのがブーツジャックという道具。床に置いて片方の足を乗せたまま、もう一方のかかとを窪みに引っ掛けて使います。

雨の日のガーデニングでヘトヘトになったり、歩き疲れた後でも驚くほどスムーズにブーツが脱げます。

ブーツジャックは木製のものが一般的なんですが、これはアルミ製。泥だらけのガーデンブーツだろうと雨でも雪の日でも気兼ねなく使え、汚れたらブラシでゴシゴシ洗い、庭やテラスに置きっ放しにしても何ともないように頑丈なアルミでできています。

ラクダのデザインは玄関に放置していてもオブジェのように見えます。ここもこの道具の良さ、作り手のコダワリだと思います。

輸入品特有の仕上げの粗さがありますが、店主によってちょこっと滑らかに再仕上げして販売中。フランスのルシャモー製ですがモロッコメイドです。

DSCN3260