アメリカのカケラ

以前、赤い色ガラスについて製作の難しさなどを書きましたが、その「赤」も含んだアメリカのビンや食器など古い色ガラスのカケラ、グラスカレットの小袋を販売しています。どれくらい昔のガラスかはわかりませんが、リサイクルに次ぐリサイクルの後、ここ日本にやってきました。

ガラスの鋭利な角を取る為にサンド処理されて丸くざらついたカケラになっていますが、不揃いな形と色のグラデーションがキレイでよい感じ。

植木鉢の表土カバー(マルチングといいます)に使ったり、お好みの器やトレイに入れてアロマオイルを垂らせば、ガラスのポプリになります。なにか創作にも使えそうですね。

レッド、パープル、緑がかったイエローの3色。1袋で4~5号鉢のマルチングができます。486円を360円で販売中です。

garasu DSCN3349