削らず磨かず砥ぐ

とその前に、今月の不定休が増えています。当HPニュースにも書きましたが勝手ながら25日(水)と26日(木)は店外業務の為に店はお休みをいただきますのでご留意ください。

絶賛発売中の花新聞をご覧いただき、「もっと詳しく知りたい」という方もいらっしゃいましたが園芸道具のメンテナンス方法は一般にはあまり知られていないように思います。

特にハサミの研ぎ方。

意外とプロの園芸家やフローリストでハサミを砥いだことがないという人も多く、面倒だとか砥ぎ方を知らないとか、もし私の部下だったら説教してやろうかと思う理由が多いのですがそこはグッと我慢し、笑顔で丁寧に無料で伝えるようにしています。

ここでは伝えきれないので詳しく知りたい方はぜひご来店いただきたいのですが、まずは研がないといけない状態を知り、砥ぐ箇所や砥ぐハサミの持ちかた、研ぎかたを覚え、湿式や乾式、ダイヤモンド、酸化アルミニウム、セラミックなどの砥石を使い分けながら無駄に砥ぎすぎないことが大切です。

DSCN6391 DSCN6394 DSCN6395