HOME

人とみどりをつなげるモノとコト

春の風景

春の風景

ドッとやってきて、あっという間に過ぎてく春が来ています。

そして道内では、冬季クローズしていたガーデンが続々とオープンしはじめました。GW前で「まだちょっと早いかな」と思われがちな気もしますが、実はこの時期を狙ってガーデンに向かう玄人がいるのをご存知でしょうか。

その玄人が目当てにしているのは、ガーデンが繁茂する前の風景だったり、植栽や手入れに勤しむガーデンスタッフの技だったり、植物の発芽や芽の状態を観察したりと、春限定のマニアックな目的があるのです。おおよそ私のことですが。

球根から開いた葉の向きが揃っていたり、苗の間隔が草花の種類によって微妙に変えられていたり、土には秘伝じゃないかもしれないけど独自の元肥も見え隠れしていて「おっ」「ほー」「へー」と思う事が沢山あります。

そして景観。

遮るものが少ない今、作庭家の意図やさりげないアイデアが見えたり、地形と小路と樹木の幹と背景のコントラストなどなど、今しか見れない風景がとても素晴らしいのです。

帯広駅から15分の所にある十勝ヒルズさんでも素晴らしいガーデンが昨日からオープンしています。

開業して6年の十勝ヒルズ、今年が待望のグランドオープンです。大きなガーデンでも家の小さな庭でも言えることですが、庭は作った時点で完成ではなく、そこからスタートして育てていくもの。これまででも多くの人を魅了してきた十勝ヒルズが6年掛けたグランドオープンを体全体でお楽しみください。

【十勝ヒルズでは今夏に盛大なイベントが開催されます。そこのすき間に当店も寄せていただく事になりました。現在のガーデンやイベント概要など十勝ヒルズのサイトをご覧ください。】

十勝ヒルズ

http://www.tokachi-hills.jp

« »