HOME

人とみどりをつなげるモノとコト

無限という名のツリー

無限という名のツリー

クリスマス商品の処分SALE!という最先端っぽい営業をしていますが、店主の意に反して売り切れ続出で当然のように品薄になってしまい、11月と12月のイベント出店はどうしましょうと早速焦っているのも最先端の証なのでしょうと自分に言い聞かせ頑張っています。

スウェーデンのデザイナーがスカンジナビアの森の木々をイメージしてつくった木製のツリー、クリスマスといわず通年で1020年と使ううちに滲み出てくるはずのビンテージ感を楽しんでいただきたいなと思っていますが、処分品の在庫はもう残りわずかになってしまいました。

その他、倉庫に眠っていたものなどちょこちょこ並べています。中には倉庫に眠っていたガーデニングに使うのすらためらうほどの秀逸デザインな日本製プラ椅子も在庫処分として出しています。

« »