グローブ

商品をセレクトする際に意識するのは「こういう道具、グッズを見に付けているガーデナーやフローリストはカッコいいな」というミーハーな考えが多分にあります。

もちろん見た目だけじゃなくて機能性、耐久性も大事な基準になるんですが、この店ではオシャレにこだわりたい。

見た目から入ったとして植物や園芸の楽しさを知ったり、道具を大事にしたり、道具が持つ文化を知ったりという「キッカケ」がこの店からもし提供できるようでしたらシメシメ、嬉しいものです。

という事で、アメリカはオレゴン州ポートランド発のワークグローブ。

アメリカでは職人さんやトラッカーに多用されているイメージですが、普段使いされている人も多いようです。

今回は女性用サイズを入荷しました。

白い方は丈夫なキャンバス地、滑り止めなんか付いていませんし北海道では寒すぎます。が、なぜか手放せなくなる着け心地とデザイン。420円

黄色い方は溶接用革手袋なのですが、その丈夫さでバラなどのトゲに悩むガーデナーにオススメです。3780円

甘すぎないシンプルデザイン。この潔さがオシャレです。

DSCN2039  DSCN2054