北海道で育てる

当店のアイテムを掲載していただきました「北海道で育てる宿根草」という本が今日に発売になります。。

園芸だけでなくエクステリア全般にいえることですが、本州を基準に書かれた情報では北海道の環境条件に適応できないことが多く、私も北海道に入植したてのころは戸惑いが多くありました。その当時、参考にしたのが「北海道の庭づくり花づくり(北海道新聞社・絶版)という本なのですが、北海道の環境条件に特化した情報を実績で解説されている本があるというのは本当に助かります。

そしてこの「北海道で育てる宿根草」。

寒冷地に適した400種の宿根草に加え、1年草や花木も挙げられています。

そこには栽培に適した日当たりや土質、配置のポイントや簡潔な解説などが著者の貴重な経験を元にオールカラーで解説されていて、土づくりや病害虫対策、株分けなどのメンテナンスポイントもわかりやすく解説されています。A5サイズで庭にも持ち出しやすく、索引もあって初心者~プロまでお薦めできる本です。

そして同シリーズ「北海道で育てるバラ」も時期を同じくして発売されます。こちらも待望の良著。

いよいよ始まるシーズンに向けてガーデナーに是非おすすめしたい2冊です。

北海道で育てる宿根草

著:北村真弓・髙林初 (監修:工藤敏博)

北海道新聞社 1,944円(税込)

 

北海道で育てるバラ

著:石渡杏奈 (監修:工藤敏博)

北海道新聞社 1,944円(税込)

momiji20160319