園芸家のエプロン

ジーンズでお馴染みLeeのエプロンが再入荷しました。

写真はウェストタイプのエプロン。プロのガーデナーやフローリストが多く使っています。

脱着可能な牛皮のシザーケース付という特徴もありますが、プロユースの理由は、機能性を追求した長すぎず短すぎない絶妙な丈、そしてハードワークや刃物の収納にも耐える生地と縫製の丈夫さで枝やトゲにも負けないような耐久性です。

また、ポケットの数や配置や大きさも現場の声がよく反映されているようで、ツールケースを持たなくてもこのエプロン1枚でハサミやカッター、ノコ、野帳なども収納できます。

そしてLeeらしいシンプルでカッコいいデザイン。入荷しているのはキャンバス地のカーキ、ブラック、ブラウン、ジーンズ地インディゴの4色です。

もちろんガーデナーや花屋さん以外にもオススメなんですが、普段エプロンをしない男性にもウェストタイプのエプロンを特にオススメしています。

 

DSCN2999

 

ドイツの日用品②

最近ご来店いただいた方はお気づきかもしれませんが、床も壁も天井も店主も、店が荒物屋に近づいてきております。

荒物というと「粗末なもの」というイメージで、その響きにはあまり良い印象がないかもしれませんが、本来は「気兼ねなくガシガシ使える日常の道具」を意味するんじゃないでしょうか。

日本だろうとベトナムだろうとイギリスだろうと、どこの国でも見かける荒物屋の光景。カゴやバケツやホウキやら埃叩きなどがギリギリまで積み重なってぶら下がり、その奥には商売っ気も飾り気もなさそうな店主が鎮座しています。

中に入るにはちょっとだけ勇気がいるものの「なにか掘り出しものがあるんじゃないだろうか」というワクワク感で入らずにはいられない特殊な魅力を感じます。

当店もそういう魅力が持てるように、庭だろうと畑だろうと室内だろうと旅先だろうと「気兼ねなくガシガシ使える日常のもの」+「使うのが嬉しくなる見た目」にこだわった荒物を今後も増やしていく予定です。

と、前置きが長くなりましたが先日紹介しましたホウキに続き、ドイツ製のちりとりです。

しっかりとしたブナ材の柄と細かい塵も取りやすいように計算された形状。機能性や耐久性はモチロンですが、この色使いに惚れた荒物です。

2,310円(消費税5%込)

DSCN2968

壁に花を

以前、どこかで紹介した気もしますが、再入荷しましたので改めて紹介いたいたします。

木製フレームとガラス管でできた花器。

経年変化しているかのようなエイジング処理をした木材と小さなガラス管が組み合わさっています。

棚やテーブルの上に置くこともできますが、オススメは壁掛け。裏面に金具が付いており、壁に引っ掛けることができます。とても軽いので水を入れて花を挿してもピン止め金具で充分です(衝撃などによる落下にはご注意ください)。

庭で摘んだ花、いただいた花束から取り出した一輪、その日の気分で挿すと壁がいきいきと見えはじめます。

DSCN2996DSCN2487

 

ふろしきバッグ

 

先日入荷した東京松野屋さんのかごにピッタリなふろしきバッグの紹介です。

天然干しリネンのふろしきバッグ。日本の手仕事品です。

しなやかな風合い上質リネンのふろしきは、あらかじめ袋状になっていて取っ手になる部分を結んで使います。品のある色もいいですね。

かごの内袋としてだけじゃなく、サブバッグとしてもオススメです。

520㎜×470㎜×マチ140㎜ 2,625円(消費税5%込み)

DSCN2975

ドイツの日用品

ドイツ、レデッカー社の掃除道具が入荷しました。

1935年創業の老舗ブラシメーカー。商品は自然素材を使ったハンドメイドにこだわり、熟練職人によってひとつひとつ丁寧に作られています。

まず紹介するのは子ども用のホウキ。

子ども用とはいえ、日本人には大人でもシックリくるサイズ、大きいのは両手で掃ける110㎝、小さい方は片手用80㎝です。

もちろん玩具ではなく掃除道具としてキチンと作られており、ここに妥協はありません。堅いブナ材の柄と水分に強くコシがある麦ワラはバルコニーや玄関をササッと掃除するのに適しています。

子ども用を選んだのはこの可愛い見ため。思わず手に取りたくなり、使うのが楽しくなるこの見ためが一流といわれる道具の大事な要素でもあると思います。

80㎝サイズ1,995円、110㎝サイズ2,310円(全て消費税5%込)

DSCN2954

chobico入荷

先日小樽で開催され、大好評だった作家スズエダさんの個展。その作品のひとつ、chobicoのトートバッグが入荷しました。

今回は小さめのランチトートも入っています。春らしい色合いも多くてボチボチ売れていますのでお早めにどうぞ。

DSCN2917 DSCN2919

 

松野屋のマルシェかご

半年くらいお待ちいただいた方もいらっしゃいますが、予定よりちょっと早く松野屋のかご類が入荷しました。

日本やモロッコ、どれも素晴らしいハンドメイド品です。

普段の買い物にも部屋の収納にも気兼ねなく使える作りとお値段、既に狙っている方も多いのでお早めにどうぞ。

かご以外、リネンのふろしきバッグなどもあり、詳細は追々紹介していきます。

 

DSCN2889

トルコのバケツ

今まで店にありそうでなかったタイプのバケツです。

防サビ効果や水漏れに強い「亜鉛メッキ+パウダー焼付け塗装」というプロ仕様のバケツ、手に持ってみるとその固さと重さから「ああ、これは本物ですな」とわかります。

なんとなく可愛いのに驚くほど頑丈なのでウカツにコントで使わないようご注意を。

トルコのハンドメイド品。数十年後に染みてくる「味」も楽しみな一流の日用品です。

10リットルのみ 4,200円を今なら3,000円で。

63337

 

春色

春らしい色合いのドライプランツやPOPなウールフラワー、染めた紙とワイヤーでできたミニブーケなど、これまでになかったラインナップで揃えてみました。

 

オススメはスリランカ製420円のミニブーケ。アプリコット色などの色使いや質感もよく、束をバラして小瓶に挿したり、ギフトのリボンに添えてもいい雰囲気になります。

66896 66907

66975 66975_2

 

PLANT TIES

 数年前にアジアを旅した際、たまたま機内誌に載っていた鉢植え写真で見かけて気になっていたものを偶然に仕入れる事ができました。

植物と支柱を結束するヒモ代わりサル、ワイヤー入りの手足が自在に動き、固定ができます。

見た目の楽しさも相まって家庭菜園などで活躍することは間違いないなんですが、これは園芸以外、室内や旅先でも活躍します。コードをまとめたり写真立てやスマホスタンドになったりスーツケースの取っ手にバッグを固定したり。

パッケージのデザインもいい感じ。2個入り315

DSCN2842 DSCN2843