momiji|雑貨・ガーデニングツール ・ 園芸用品 モミジ 

momijiはセレクト雑貨とフローリストツールとガーデニング用品を取り扱うショップです。

TEL/FAX 011-215-0075

〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西13丁目1-27 ナムズビル2F

03月

春の差し色

そろそろ4月が見えてきました。

4月からは時間帯や店主モチベーションなどが通常営業に戻りますので、どうぞよろしくお願いいたします(営業スケジュールについては当HPニュース欄をご参照ください)。

お待たせしていましたイギリスのジョーロ・ジャグなどのウォータリングツールやドイツのバスケットなど、いい色のものが入荷しています。

画像は当店のギフトとして人気の英国HAWS製スチールジャグ。

栄転祝いや引っ越し祝い、プライオリティ高めのバースデープレゼントなど、「この人には!」というワンランク上のギフトに好評です。

4,320円

DSCN5699

最終号とこれから

以前からお知らせしていましたように、本日24日発売の花新聞ほっかいどうは惜しまれつつ最終号です。とはいえページをめくってみると、これからスタートする北海道のガーデニングに役立つ情報が潔いと思えるほど今号も満載です。

花新聞ほっかいどうは創刊から16年。この間に北海道のガーデニング事情は大きく変化しています。

20年ほど前のガーデニングブームの到来とともに、国内では様々なガーデンスタイルが本格的に紹介されるようになり、全国各地でガーデンやエクステリアが多様化していきました。

特に北海道では気候や気質など特有の環境からイングリッシュガーデンのスタイルが馴染みやすかったようで、ブームはあっという間に全道に広がり、各地で進化していったように思います。さらに需要が高まることで手に入る植物や造園資材のバリエーションが増え、ガーデニングの間口と人口もますます広がっていきました。この過程において花新聞ほっかいどうの影響力と功績はとても大きかったと思います。

これから先の北海道ガーデン、もちろん庭も植物も生きものですので日々の日照時間や気温だけでなく、世界規模の環境変化や人々の暮らし方によっても変化していきます。

国内のガーデニング人口は減る一方と言われていますが、かといって衰退の一途だとは思っていません。ガーデンも個人宅の庭もより濃厚となって人の居場所としての役割が大きくなり、今まで以上に人を惹き付けていくような気がしますし、ここ北海道から何やら新しいブームが始まるような気がしてなりません。

これまでの十数年間に播かれた種は既に発芽しています。今後は発芽した苗を開花させるため、特に新しい世代が感性と当店のガーデニングツールをフル回転して盛り上げていかなければと考えています。ここをご覧の皆さま、どうぞこれからの北海道ガーデンにご期待ください。

花新聞ほっかいどう編集部の皆さま、これまでありがとうございました。本当にお疲れ様でした。そして次のブーム到来の際にはまたどうぞよろしくお願い申し上げます。

DSCN6665

たまに食器

ご存知の方がいらっしゃると思いますが、植物に関係する道具屋のはずの当店は、たまに台所の道具や食器を当たり前のような顔して販売しているときがあります。ブログで特にアピールをすることもないのですが、そこを狙っているご常連さんも少しだけいらっしゃるようで、仕入がいがあるなと嬉しく思っています。

それで、久しぶりにメラミンの輸入食器が4種だけごっそり入りました。ごっそりすぎてアピールしない訳にはいかず、こうやってブログに紹介しています。

タンブラーや皿など、アメリカの田舎の方のダイナーなんかで使われてそうな色・厚み・サイズ感があるメラミン製の食器です。

画像のキッチュなタンブラー、食器としてはもちろんですが植物を植えたり活けたり、ペン立てや歯ブラシスタンドにも使われそうな勢いで人気です。360円

DSCN6651 DSCN6641DSCN6649 DSCN6638

北海道で育てる

当店のアイテムを掲載していただきました「北海道で育てる宿根草」という本が今日に発売になります。。

園芸だけでなくエクステリア全般にいえることですが、本州を基準に書かれた情報では北海道の環境条件に適応できないことが多く、私も北海道に入植したてのころは戸惑いが多くありました。その当時、参考にしたのが「北海道の庭づくり花づくり(北海道新聞社・絶版)という本なのですが、北海道の環境条件に特化した情報を実績で解説されている本があるというのは本当に助かります。

そしてこの「北海道で育てる宿根草」。

寒冷地に適した400種の宿根草に加え、1年草や花木も挙げられています。

そこには栽培に適した日当たりや土質、配置のポイントや簡潔な解説などが著者の貴重な経験を元にオールカラーで解説されていて、土づくりや病害虫対策、株分けなどのメンテナンスポイントもわかりやすく解説されています。A5サイズで庭にも持ち出しやすく、索引もあって初心者~プロまでお薦めできる本です。

そして同シリーズ「北海道で育てるバラ」も時期を同じくして発売されます。こちらも待望の良著。

いよいよ始まるシーズンに向けてガーデナーに是非おすすめしたい2冊です。

北海道で育てる宿根草

著:北村真弓・髙林初 (監修:工藤敏博)

北海道新聞社 1,944円(税込)

 

北海道で育てるバラ

著:石渡杏奈 (監修:工藤敏博)

北海道新聞社 1,944円(税込)

momiji20160319

掲載情報

ニュース欄でお知らせしていますように、勝手ながら明日11日金曜日はお休みをいただきます。ご来店いただく際はくれぐれもご注意ください。

さて、本日発売の花新聞ほっかいどう383号では「ロングハンドルツール」という、太枝切りロッパーやガーデンフォークなどの紹介をしています。

ガーデンフォーク(画像2枚目)とは土を起こす(耕転する)ための道具で、ディッギングフォークやボーダーフォークとも呼ばれます。庭ではすごく使える道具なのですが日本ではまだ馴染みが薄いようで、牧場などで見かける堆肥を攪拌するための農用フォークと混同される方も多いようです(この二つは用途もつくりも異なります)。

ガーデンフォークは粘土や石混じりの土壌改良に威力を発揮し、土へ肥料や空気を入れる際の穴開けにも便利。金テコや備中クワやショベルで代用している方も多いと思いますが、ガーデンワークにはフォークの方が楽です。

購入する場合は農用フォークと間違えないようにするのと、多少は重くても頑丈な物(特に柄とフォークの接続部周辺=テコの支点部分)を選ぶのがコツです。まだ持っていない方、春からのガーデニングにいかがでしょうか。

そして、全7回の「世界の一流ガーデンツール」は今号が最終回です。

毎回貴重な1ページをいただき、多くの皆さまと繋がらせていただいたことを心より感謝しています。文章力はちっとも上達しませんでしたが、あのページからガーデニングを楽しむヒントの種でも発見していただければ幸いです。

ご覧いただいた皆さま、記者さんをはじめ発行に関わられた全ての皆さま、これまで本当にありがとうございました。

花新聞ほっかいどうは次号(324日発売)で休刊となりますが、今後も最終号も是非ご期待ください。

花新聞ほっかいどう

毎月第2・第4木曜日発売 257

DSCN6594 bulldog-fork

庭で野宿を

念願の新しい書籍を販売開始しました。

人生をより低迷させる旅コミ誌

「野宿野郎」

この本、これまでの北限は函館だったようですが、ようやく札幌のここミニ大通まで北上してくださいました。

私が造園屋だった頃、「庭で野宿を」と提案していたことが度々あります。庭でテントの具合を試すのではなく、そっと野宿。この話は長くてクドくなりそうなのでまたいつか話すかもしれませんが、縁あって野宿野郎をこの店で販売させていただくことになりました。ありがとうございます。

野宿野郎というこの本、野宿のHow-to本ではありませんし、野宿が好きな人だけの本でもありません。さらに一部の筋から期待されそうな哲学や啓発関係の匂いもなければネガティブ臭や男性の醍醐味追求もありませんし、暮しのお役立ち情報やサバイバル熱すら見つからず、やたら感じるのは自由・痛快・シュール、そして真っ当で愉快な人々がゴロゴロと登場する本。

普段の読書にも最適、浮きも沈みもしなかった日の寝る前や旅先の乗り継ぎ待ちでチマチマ読むにもピッタリな良本です。

タイトルのイメージだけで私はずっと勘違いしていましたが、この本をつくられているのは一人の素敵な女性。作者がオジサンではなかったことに気付いてからグッと深みが増したように思います。

野宿野郎 野宿野郎編集部

1号から7号まで(5号6号絶版)

税込300円~500円

札幌以外でご興味を持たれた方、野宿中の方、どうせ野宿は一生しませんからという方(私もきっとしません)も是非公式HPをご覧ください。

http://nojukuyaro.net/

DSCN6591

ステキアラモーノ

フィリピンのカゴやインドネシアの庭ボウキなど素敵荒物がボチボチ入ってきています。

水気に強いヤシやシュロなど天然素材のホウキやブラシは、屋外のデッキや敷石(ペイビング)、芝や苔の上をサササッと掃くのに適していて、どれも500円未満でご購入いただけます。

画像の大きなカゴは、皮付きアルログ(籐の一種)だけをしっかりと丁寧に編んだフィリピンメイドのバスケットで、小型犬もしくは大きめの猫がスッと収まりそうなサイズ感。座りが良く、マルシェバスケット以外にお部屋の収納にもおすすめです。

W450×D260×H450mm(持ち手含む) 7,020

DSCN6584