HOME

人とみどりをつなげるモノとコト

04月

4月の店内ワークショップについて

4月の店内ワークショップ、26日(土)の夕方からこじんまりと予定しています。

今回はゾウやカバの陶器鉢にマダガスカルの「グリーンドラム(緑の太鼓)」という植物を植えてみます。愛嬌のある可愛さと初心者の方でも比較的育てやすい植物です。

ですがいつものように準備がギリギリ、植物の到着は来週半ば辺りになりそうで今は植物画像すらないのですが、もしご興味がございましたら「グリーンドラム」「緑の太鼓」でご検索いただき、他サイトからご覧ください。

ただし冬季中、配送中の凍害で植物をダメにした事があり、今回も到着時の状態によっては植物を変更、もしくは延期する場合がありますのでその際はご了承ください。

確定しましたら改めてお知らせいたします。

DSCN2722

DSCN2723

オススメの土

園芸用土、チャコボールの1kg(1.66リットル)サイズが入荷しました。

四国の間伐材から作られた木炭と国産セラミックを原料としており、炭の持つ空気浄化機能や水質浄化作用を生かした新しい園芸培土。

木炭と多孔質セラミックを組み合わせることによって、養分や水分の保持力が高まる一方で、粒が小さいため通気性や透水性に優れています。また、植物の生長に必要な天然のミネラル分(主にカリウムとカルシウムなど)が含まれます。

更にもう一つの特徴は炭の細孔による屋内の大気汚染物質を吸着除去する効果。

ペットやタバコなどの消臭効果を発揮するだけでなく、シックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドを吸着しますので、特にインドアグリーンにお勧めです。微細な孔に様々な化学物質や臭いの元となる成分が取り込まれ、デコボコした孔の表面に吸着されます。水のろ過効果もあり。

水はけを好む植物には特にオススメ。多肉植物や観葉植物、盆栽にもハーブや花苗、水槽の底土にも使えますし、庭土や古い鉢の土に混ぜて土壌改良剤にもなります。初心者から上級者まで使いやすい粒状の土、粒がとても硬いため、長く使う事ができます。

0.5リットル 540円(税込)

1.66リットル 1,080円(税込)

チャコボールの詳細は以下の公式HPをご覧ください。

http://charcoball.com/

春のひと手間

おかげ様でAIGLE大きめブーツのショートタイプBISONは完売しました、ありがとうございます。筒丈35㎝のCHANTEBELLEはまだ少し在庫ありますので、もしご興味ございましたら是非試し履きにお越しください。

さて、ミニ大通にはまだ雪が残っていますが、ガーデナーもベランダ園芸家もお待ちかねの春が来ました。ここ札幌辺りではまだ苗を植えるにはちょっと早いんですが、この時期にオススメのちょっとした手間があります。

まずは掃除。

庭はもちろん屋外に置いていた鉢植えも、去年落ちた葉っぱがぺったりと土にへばりついていることがあります。

落ち葉やごみを取り除き、表土に光が当たりやすくなると宿根草も種子も芽吹きやすくなります。そしてもう一つ、落ち葉に付いた虫や虫の卵を取り除く効果もあります。

この時期は越冬した虫もまだ寝ぼけていますので虫嫌いな方でも多分大丈夫でしょう。

もちろん、虫の中には害虫を食べてくれる益虫もいますし、落ち葉は植物も含めた生き物の食物連鎖に大事なものでもありますので完全に取り除くのが正しいとは言えませんが、見栄えもよくなるとモチベーションも上がりますし、虫が苦手な方には特にオススメです。

次に土づくり。

鉢植えでは毎年土を新しく変える方もいらっしゃいますが、古い土は庭の土と同じく、耕してほぐしたり、ペーハー調整をしたり、有機質の元肥(もとごえ)を混ぜて再び使う事ができます。その際には芽吹き前の宿根草や球根を傷つけないようにご注意ください。

そしてもう一つ、水やり。

特に鉢植えの場合は側面にも日光があたって土の温度が上昇やすいので、植物は露地植えよりも芽吹きやすい特徴があります。

植物が発芽するということは、根は既に活発な活動をしていて水分を欲しています。

この時期の水やりをお忘れないよう注意が必要です。タイミングは特に午前中、気温が上がり始めた時間帯が水のやり時です。

DSCN3246

わかりにくい写真なんですが掃除した店のプランターからヒューケラ(ツボサンゴ)の芽が出てきました。


 

AIGLEのレインブーツ

ちょっと足のサイズ大きめの女性に朗報です。

今日から1週間だけ、在庫のフランスAIGLEレインブーツ「CHANTEBELLE」と「BISON」、2425㎝程度(3839)のサイズ限定なんですが、30OFFで販売しています。

軽くて丈夫で柔らか、上質のラバーを是非どうぞ。

それ以外のサイズは在庫のみ20OFFHUNTER KIDSは残り4足ですが半額です(192021サイズのみ)。

4807642_0

たまに送ります

お客さまからアイデアやご意見をいただきつつ、独自の顧客リストを作らせていただくことにしました。

お得な情報や時々の手作り発行物などを送らせていただき、たまにこの店を思い出してくださいねという繋ぎ留めの意図があります。

ですがこういうご時世、個人情報を保有するとなるとそれなりの対策や知識も覚悟も必要です。パソコンはウィルスソフトを入れているとはいえ危険な匂いがプンプンしますので、基本的には店内保管の帳面だけで管理いたします。(メールでのやり取りご希望の方はアドレスのみパソコンで管理いたします)

とはいえ、やみくもに個人情報を聞くような声かけはしませんので、当店からの情報発信を受けてもよろしい方がいらっしゃいましたら是非お知らせください。

【伺う情報は、ご氏名、ご連絡先(住所か電話、メールアドレス)、お誕生日(年齢は伺いません)となります】

DSCN3245

chobicoの新作入りました

手描きTシャツやトートバッグでお馴染みのchobico(ちょびこ)グッズが増えました。

サイズも豊富なトートバッグの他、細かい刺繍が施されたマスコットもあります。

確かな手仕事と素晴らしい感性。まさにアートです。私も店に並べながら堪らずひとつ買いました。

人気商品なのでお早目にどうぞ。

(委託販売品につき、SALEや特典の対象外となります。ご了承ください)

DSCN3230 DSCN3231 DSCN3232 DSCN3235 DSCN3226 DSCN3228 DSCN3229 DSCN3220

活力剤とは

「植物が弱ったら活力剤」

よく聞きますが、ちょっと待っていただきたい。

これは「具合が悪くて寝込んだ人に焼肉を食べさせること」と同じ発想じゃないかと思います。寝込んでいるところに焼肉はキツイですよー。

人と同じで、まずは「なぜ具合が悪いのか」その原因を知ることが優先です。

風邪かもしれませんし、内臓疾患かもしれませんし、骨でも折れているのかもしれません。あなたなら病院に行ってキチンと検査して対処するはずです。

植物も同じこと、弱ってしまった理由が必ずあります。まずはその理由を探し、取り除いてあげないといけません。

やみくもな対処はかえって植物に負担を掛けてしまう場合があります。また、活力剤を与えたことで安心してしまい、大事なことを見落としてしまうことだってあるように思います。

もちろん活力剤には植物にとって悪いものが入っている訳ではないと思いますが、使い方を間違えないように説明書を良く読み、販売店にも聞き、与えても問題がない状況なのか見極めるのが大事です。

そもそも活力剤とは何か。

農薬でもなく肥料でもありませんし、万能薬でもありません。

農薬も肥料もそれぞれ法律によって定められたものなんですが、活力剤とは別物、馬力のつく焼肉というより医薬部外品といいますか、ビタミン剤のような栄養補助剤と考えた方がいいと思います。弱った植物に適切な対処をして元気になってきたら栄養補助剤を与えるのがいいんじゃないでしょうか。

中には弱っている樹木の幹に穴を孔けてまで栄養を与えようとする荒療治派の人もいますが、栄養を与えるよりも前に弱った樹木に穴を孔けること自体がどれだけの負担となるのかも考えないといけません。

アナタが砂漠で飲まず食わずのまま数日後に発見されたら、悪い細菌が体に入り込んだら、怪我してしまったら、とりあえず栄養ドリンク剤を真っ先に飲むことはないと思いますし、栄養をいきなり注射されても困るはず。

物言わない植物なんですが、人に置き換えて考えると見えてくることがあります。

使い方にはくれぐれもご注意ください。

スカーフ

軽やかなスカーフが揃ってきています。

ざっくりとした風合いで透け感があるFOGのリネンガーゼ地スカーフ。

さらっとした感触が肌にも気持ちよく、軽やかなのにボリュームもあってオススメです。

LWS527-SRE_1 LWS527-SRE_2

FOG キッチンクロス

FOG LINEN WORKの商品コンセプトはとても潔く「普段使いできるもの」。

どれもオーソドックスなものばかりで決して派手さはありませんがシンプルで丈夫なだけに長く使えて暮らしの傍にあると嬉しいものばかり。

そんなFOG LINEN WORKのリネン100%キッチンクロスです。

吸水性がよく、乾きやすいのが特徴です。洗濯機でジャブジャブ洗うほどに風合いが増していきます。清潔で使い勝手のいいクロス。何枚あってもいいですね。使い古してきたら観葉植物の葉拭きにもオススメです。

W45cm×L65㎝ Made in Lithuania

1,048円

LKC001-SSNS_2

雨竜町の素敵なお庭

ご縁をいただきまして、僭越ながら紹介させていただきます。

雨竜町にある廃校と築60年の中学校をオーナーさん自ら修復されたリサイクルショップ&木工房の「豆電球」さんです。

取扱い商品も建物もオーナーご夫妻も魅力的で、まずは是非ホームページをご覧ください。

そして、ガーデナーでもある奥さまが手がけていらっしゃるお庭、元は校庭です。

当時からあった大きなシラカバやナナカマド、ポプラなどの北海道らしい樹木が並び、そこに様々な宿根草や手作りのパーゴラやベンチなどが素晴らしいバランスで存在します。

伺うとイギリス人ガーデンデザイナーのポール・スミザー氏がお好きだとの事。

写真を拝見させていただくと、ポール氏の影響も感じられるような、懐かしい「里の庭・情景」をとても上手につくっていらっしゃいました。素晴らしいお庭です。

人の手を多く感じさせない自然仕立ての庭。

実は綿密な計算と驚くほどの手間が掛かるんですが、愛情を込めてメンテナンスもされており、日々素晴らしいお庭が成長しているようです。

近くに行かれることがありましたら是非豆電球さんへお立ち寄りください。

私もいつか是非伺ってみたいと思っています。

リサイクルショップ&木工房

豆電球

http://www.mamedenkyu.com/

北海道雨竜郡雨竜町字満寿36番地80

点灯(営業)日:土・日・月曜日 11:00~18:00 (11月~3月は16:00まで)